緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

私の趣味や好きな事を冗談混じりに書いているブログです。 もちろん、ブログを通して気の合う仲間が増える事を望んでいますが、 もしも、気分を害するような方、冗談が理解出来ない方が居たら入って来ないで下さい。 もし、気分を害したとしても一切責任は負えません。

今日は天気も良く、予定通りカブ110プロで近場ツーリングです!
行先はアバウトに日光方面と決め9時くらいに出発しました。
DCF00028

走りはじめて30分くらいで休憩、パチリ

地元の同級生がここらへんに移り住んでいます。
彼は何をしてるんでしょう(。・ω・)ノ゙









DCF00036
日光市街から国道122号線を沼田方面へ。
気持ちの良いワインディング!を走り11時55分赤城神社到着。参拝してきました。

赤城神社へは初めて寄りましたが、杉の大木はビックリするほど太かった!







DCF00039
12時42分赤城山展望所に到着。

私にとって赤城山は思い出深い場所です。
自動二輪に乗り始めてドラッグスター400を買って初めてツーリングで来たのが、この場所です。あの頃は、いつも何人かの仲間で来ていました。
あの頃は、ここまで来るのにとても遠く感じたし沢山苦労をした事を覚えていますが、今では楽しかった思い出です。

現在では一緒に来た人の大半がバイクから遠ざかっています。いつか、また一緒に来られたらいいな!



DCF00045
展望所内で赤城山の歴史を勉強してきました。
昔の人は大変苦労されて道や鉄道を切り開いたようです。私は既存の物を当たり前に利用していますが、昔の人の頑張りに感謝しなくてはいけません。

展望所で鍋割山ラーメン860円を食べカブに戻ると、千葉から来たという、シャドウ乗りの女性ライダーに声をかけられました。しばらく話して先に出発しました。

カブでツーリングすると話しかけられる事が多く、羨ましそうに見られます(笑)



DCF00046
14時42分、金精峠に通りかかりました。
ここはいつ来ても寒いです。その証拠にあちらこちらに雪が積もっています。寒いわけです。

昔、夜中にバイクで通過した時は寒さで体がガチガチに
固まって死ぬ思いをしたのを覚えています。私的には日本一寒い場所です。





DCF00049
15時7分、戦場ヶ原の梅宮辰夫像の前でパチリ
ここも昔、仲間と寒さをしのいだ場所です。

またね、梅宮さん








DCF00050
15時19分、中禅寺湖に到着。
少し休んで出発。











DCF00051
15時59分、日光市街のお土産屋さんで買い物。
今日は一日遊びまわったので山の神の機嫌を損なわないよう多めにお土産を仕入れました。

左から日光湯葉・たまり漬けチーズ・金箔入りイチゴカステラ、合計2440円。これで許して<(_ _)>

その後コンビニで休憩して17時30分自宅に到着。
本日の走行距離298KM。燃費51KM。

走行距離は少なかったですが、天気も良く、そして懐かしいツーリングでした。
のんびりしたツーリングも いかんべ~。



これは買って良かった!と妻の一言。

私の家では2~3日に一度は夕食に揚げ物をします。そこで私も子供たちもポテトが好きなので、「ついでにポテトも揚げてよ」とリクエストをしばしばしておりました。

しかし、ポテトって切るのが面倒で、ついでにならないらしく、なかなか作って貰えませんでした(-ε-)

そこで最近、アマゾンで「小倉製作所ポテトカッター」をポチッ!
DCF00015
ジャガイモを半分に切ってスライスすれば、アッという間に切断できます!我が家では大きめのジャガイモ2個で十分ですが、楽しいのでもっと切りたくなるくらいです。












DCF00025
スライスするとこんな感じです。カッターを買ってから、揚げ物をする時は必ずポテトを作るようになりました・・・











DCF00027
私が切断して、私が揚げて完成・・・
妻は「買って良かった~」

・・・みんな幸せ。

深く考えない方が いかんべ~。

今日も1人休日で、予定も無かったので9時半に起床しました。思っていたよりも遅く目覚めた時って損をした気分ですよね。

朝食後、祖母にお使いを頼まれたついでにZX14Rを試乗しに行くことにしました。(どっちがついで?・・)

行ったお店はもちろん、6Fを購入した宇都宮メグロです。
そして14Rとのご対面。まず外見は、立派ですね~。試乗車はブルーという事ですが、一見ブラックなんですが光があたるとブルーのメタリックが輝き綺麗です。細部の作りもしっかりしていて見れば見るほど欲しくなってきます!そして試しに車体全体を指で押してチェックしてみました。(これ必要!)リアカウル・サイドカウルの一部が少し「ブコブコ」と音をたてました。

それと外見では後姿がとてもカッコよく、とても気に入りましたが、メットホルダーがカブに付いている様な物でガッカリ。従来のZZR1400では付いていなかったらしいですが、付けるんであればもう少し凝ったものにして欲しいです。(個人的には、これなら付いてない方が良い)

そして試乗してみました。まず跨った感じは軽い!と言うのも、この大きさそしてカタログの重量から想像した物とはかけ離れています。足つきも6Fと同じくらいで左右に揺すってみても、それほど重さに違いを感じない所が凄いですね!カタログ重量が間違っていないか?と思うくらいです。
走りの方はもう言う事が無いでしょう。走行モードが「ロー」だったので以前試乗したZZR1400よりは、ほんの少しマイルドに感じられましたがジェット機のような感覚です。試乗コース(一般道)では性能を1/3も堪能しきれないようなモデルで、このまま何処かへ走り去りたいよな車両でした。

試乗って車両に慣れてきたくらいで終了するような距離のようで「もっと乗りたい」と思わせます。あっという間にお店に帰ってきてしまいました。とりあえず見積書が用意してあり金額にビックリ。

「安い」だいぶ値引きしてくれて、想像するよりも買いやすい乗り出し価格でした。個人的には買いです。しかし購入するには問題が!

①家族の理解 ②今乗っている6Fは?
です。

まず①を説得するのには難しいでしょう。っていうか実際、長々と説得した結果「買わない。」の一言で終わりました(;´Д`)
そして②6Fが気に入っています。(6Fの不満は外見と所有感)まだ手放す気は無く 今、14Rを購入する場合は増車です。

っと言っても、そのうち乗り換える時は必ず来るでしょうから、今後も試乗する機会があれば足を運んでみたいと思います。

まだ6Fで いかんべ~。

このページのトップヘ