緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

2013年08月

今日、日が暮れてから帰る時の出来事です。

先日、復活を遂げた カブ110プロに乗り、走りはじめてスグにライト消灯

どうやらロービームが切れてしまったようです。辺りは真っ暗なので仕方なくハイビームで帰る事にしました。

しかし、カブのノーマルハイビームの暗い事!懐中電灯並みではないでしょうか?

っと思いましたが、この際贅沢は言えませんので超スローペースで走行していたら!

なんとハイビームも消灯・・・

真っ暗闇です。私の住む地域は環境・エコをとても意識しているのか?外灯が無い!そして人通りも少ない。

が、虫は多い・・・っと言うのは関係ありませんが、本当に前が見えないのは危険です。

それからは、自宅までの道のりをウインカーの灯りを頼りに帰ってきました。

そして、ガレージで電球を外して点検してみると、電球真っ黒です

大丈夫かな~?このカブ・・・それとも、たまたまけ?

原因が電球の寿命だったら・・・ いかんべ~。
DSCN0833

今日、帰ったらこのような封筒が届いていた。

差出人がぴあという事は
BlogPaint




















ワクワクしながら封筒を開けると、

待ってました!9月15日、長野キッセイ文化ホールで公演される 

絢香 LIVE TOUR 2013
FORTUNE COOKIE
~なにが出るかな!?~

の、チケットでした!

そして、肝心の席は?と言うと、一階の 14列 18番という事は。
BlogPaint




















赤丸の席でした。贅沢を言えばもっと前の方の席が良かったですが
次に申し込んである、仙台公演に賭けましょう!
しかし、去年のライブは後ろから2番目だったので良し、です!

今年の絢香さんのLIVE TOUR参加される方いますか?
私も周りの皆さんの熱気に負けないように、楽しんで来ようと思います!

1人でライブツアーに参加したって いかんべ~。
BlogPaint








































この季節、仕事から帰ってきてからの一杯。この写真はビール好きにはたまりませんよね!(^^)!

っと言うのも、
今年は、初盆という事で来客が多い事を見越して自宅にビールサーバーを導入しました!しかし、お盆が過ぎてからも樽を追加!を重ね、生ビール飲み放題!な毎日。小さな幸せです。

この際、ビールっ腹になっても いかんべ~。
DSCN0826

バイク屋に、修理に出していた獅子 カブ110プロが戻ってきました。

今回の修理代は、

・セルモーター              15300円
・ガスケットLクランクケースカバー  590円
・ガスケットRクランクケースカバー  680円
・エンジンオイル交換          1200円
・工賃                    13230円

合計 31000円
でした。北海道ツー後の出費としては痛いです。

セルモーター等のギアの破片を、出来るだけ除去して貰うのにクランクケース内を入念に見て貰いましたが、
やはり、各部に大量の鉄粉が溜まっていたそうです。
特にジェネレーター部分に鉄粉が溜まるとリークしてエンジン始動に支障が出るようです。

そして、カブはオイルフィルターがカートリッジ式では無く、クランクケースを開けないとフィルター清掃が出来ない、その上、フィルターが簡易式 ストレーナーみたいな物なので、私のようなカブは定期的にクランクケースを開ける必要があると感じました。

(っと言っても工賃がバカにならないので、次回は自分でメンテナンスをするつもりでガスケットを発注しました。)

そして今後のエンジン始動は?

今回、交換したセルモーターは強化モーターとか対策品では無いので(対策品が無い)
同じ症状で故障する可能性があります。よって、今後は緊急時にのみセルで始動して、極力キックを使おうと思います。

手がかかる獅子も居たって いかんべ~。
DSCN0820

先日お知らせしましたが、私のスーパーカブ110プロは、北海道ツーリングを果たした3日後に動かなくなりました。

で、カブを預けたバイク屋に行ってみたら、原因が判明したようです。

なんとセルモーターのギヤが丸坊主、しかもモーターは焼き付いていました

そのギヤの破片が、クラッチやエンジンの各部でイタズラをして
始動不良を起こしていたようです

もしかして、ボアアップ・圧縮比アップをした為にセルモーターに負担が掛かったのか?
ボアアップの代償?だとしても、このギヤ小さすぎないか?強度不足では?

でも、北海道でよく耐えてくれました!頑張ってくれてアリガトウ
ほんと、帰って来られたのが奇跡に思えます。

カブ110はキックで始動した方が、いかんべ~。
DCF00171

このページのトップヘ