緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

2015年05月

5月30日、土曜日。
今日は中学生の娘の運動会でした。
私が中学生のころは、親が見に来る事は無かったんですが、
今では「行きたい行きたくない」では無く、親なら行って当たり前の時代になったようです。
しかし!
お盆に九州キャンプツーリングに行きたいので、文句言わずに参加しましたよ~

さて、もう5月も終わりに近づいてきましたが、
来年も、この時期にキャンプツーリングに行くとしたら、どんな装備でどんな計画にしたら良いのか?と、役に立つかもしれないので、
「2015年のGWキャンプツーリング」のまとめをしたいと思います。

まずは【服装
↓の写真は、今回の旅で過ごした嘘偽りの無い姿です。

上半身は、
・ゴールドウィン3シーズンジャケット
・半袖Tシャツ

下半身は、
・カーゴパンツ(普段着)
・登山靴
・パンツ(下着)
・靴下

でした。
それと防寒着として
・長袖シャツ
・ユニクロダウンジャケット
・タイツ
を使い分けました。でも、今回の旅で防寒着を使ったのは朝晩だけで、特に不満は出ませんでした。
2015gw服装 


























それから【日用品】 
で、重宝したのが、
↓の除菌 消臭スプレー。

使い道は、
キャンプ場に着いてから、
ヘルメットのインナーにシュッ。
ジャケットにシュッ。
登山靴にシュッ。
っと、毎日着用する物にスプレーしておくと次の日のツーリングで爽快な気持ちでスタート出来ました。

それと、今回の旅では、半袖Tシャツ、パンツ、靴下、タオルは日数分持って行って使い捨てにしてみたのですが、洗濯から解放されてキャンプ場での時間に余裕が出来たので大正解でした。
今後も安物の下着を普段着回して、捨てられる物を用意しておこうと思います。
BlogPaint


























それと、今回の旅で使用した
・アイフォン(ナビ、音楽鑑賞、ネットラジオ、ネット等に使用した)
・PETZL充電式ヘッドライト
・インカム
・ブルートゥーススピーカー(キャンプ時にネットラジオを流すのに使用した)
・デジカメのバッテリー
はレッグシールドに付けたシガーソケットから充電しました。
このシガーソケットはバッテリー直なので常時使えて重宝しています。

それと、
ツーリング中はナビとネットラジオの音声をインカムで受信して走行しました。ネットラジオは、人里離れたカルストでもクリアに聴くことが出来たので走っていて飽きることがありませんでした。
IMG_2116


























しかし不満点もあります。今回の旅では寝る前にアイフォンでブログを書いていたのですが、満充電状態でも大量の写真をアップロードしながら使用するとバッテリーの残量が乏しく感じました。
今後は、カブからテントまで引けるUSB延長コード、充電式モバイルバッテリーを購入してバッテリー切れの対策をしようと思います。 

それと、現在使用しているデジカメCANON S120は写りも良く機能も充実していて、WIFIが付いているのでアイフォンに写真を移すのに重宝しました。
しかし、防水機能は無いので、雨天時に写真をとれない事が不便に感じましたので防水モデルのサブカメラの導入します。

それと リアタイヤ(ミシュラン M35)は、ほぼ新品の状態で出発しましたが4日目にはスリップサインが出てしまって、最終日には右下の状態になってしまいました(左が新品)スリップサインが出た時点で走行ペースを落としたのは勿論ですが、尖ったものを踏んでパンクしないか?不安が付きまといましたので、次回の長距離ツーリング時には高耐久性のタイヤへ銘柄変更しようと思います。
image 


























で、【走行距離】ですが、

1日目が 558KM
2日目が 447KM
3日目が 409KM
4日目が 324KM
5日目が 373KM
6日目が 291KM
7日目が 361KM
8日目が 796KM

合計走行距離が 3559KMとなりました。

今回の旅は未踏の地を走破するが起源となっているので移動がメインの旅となりました。
(ちなみに走破の達成度は、ツーリングを通して思い出が出来ればOKとしています)

その甲斐も有り、未踏の地図は↓のようになりました。とりあえず「40歳までに走破する」と目標にしているので、ザックリとでも、早足に周ってみて達成後にはジックリとした旅に移そうと思います。
ブログ用未踏の地



























で、最後に【出費】です。

ガソリン代 10.870円
食費     20.166円
入浴料    2.280円
有料道路  800円
宿泊費   11.960円
お土産代  2.960円

合計出費  46.372円となりました。
とくに予算は決めていなかったのですが、5万円くらいを予想していたので良しとしましょう。

2015 GWキャンプツーリング 完















5月24日、日曜日。
今日は子供たちをバアサン保育園に預け、妻とフォルツァでタンデムツーリングに行ってきました。

自宅を8時20分、インカムをセットして、栃木県民であれば一度は来た事があるであろう日光東照宮へ向かいました。
IMG_2411 


























で、フォルツァを駐車場に停め、石鳥居をくぐります。
IMG_2413


























まず、最初にお目にかかるのが、五重塔

慶安3年(1648)若狭の国(福井県)小浜藩主酒井忠勝公によって奉納され、文化12年火災にあいましたが、その後文政元年(1818)に同藩主酒井忠進公によって再建されたそうです。

と、難しい説明がありますが、
改めて見てみると、こんなに手が凝った装飾を施されている建造物って他では見たことが無いのに気が付きました。
IMG_2415 


























で、拝観料 大人一名1300円を納め、表門をくぐったら、

神厩舎・三猿
(しんきゅうしゃ・さんざる)が目に止まります。
神厩舎は、ご神馬をつなぐ厩(うまや)だそうです。昔から猿が馬を守るとされているところから、長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺されていて、中でも「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻が有名ですね。 
IMG_2419


























「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿。
建造物には このような彫刻が至る所にあり、
改めて見ると、彫刻のユニークさ、技術の高さには驚きます。
IMG_2418 


























神輿舎(しんよしゃ)
春秋渡御祭(5月18日、10月17日)に使われる、三基の神輿(みこし)が納められているそうです。
IMG_2427


























塀にしても屋根にしても金ピカ。
改めて見ると、こんに手の込んだ神社は日本随一だと思います。

さすが徳永家康公をまつった神社ですね。
IMG_2429


























で、有名な眠り猫のある門をくぐって、
IMG_2430


























200段ある階段を登って、
家康公の眠るお墓へ。

その昔は身分の高い人しか入れなかったそうですが、現在は一般開放しているようです。
IMG_2431


























家康公のお墓。
家康公の遺言により、この場所に眠られているそうです。
IMG_2432


























この看板からすると50年前から公開になったようです。
IMG_2433


























唐門(からもん)【国宝】
全体が胡粉(ごふん)で白く塗られ、「許由と巣父(きょゆうとそうほ)」や「舜帝朝見の儀(しゅんていちょうけんのぎ)」など細かい彫刻がほどこされています。

この奥でお祓いをしてもらい祈祷をしていました。 
IMG_2435


























で、今年は四百年式年大祭と言う事で、特別なお守りを購入しました。

さて、私は中学生の時に来た事があるのですが、大人になって行ってみると子供の時とは違った印象を受けて感動さえ覚えました。500年大祭の時には生きては居られないと思いますので、行ってみて良かったな~と思いました。
IMG_2445


























で、その後は、いろは坂を登り中禅寺湖へ。
IMG_2440


























とんかつを食べに浅井食堂に寄りますが、今日は大行列の為、1時間ほど並びました。
で、ロース定食と、ヒレカツ定食を注文して、食べ比べ。

ここのとんかつを食べてからは、他の店で食べた時に「浅井のとんかつ」と比べてしまいます。それほど浅井のとんかつは美味しいので、食べたことが無い人は是非食べに行ってみて下さい。

オススメは「ヒレカツ定食1500円」で、ソースをかけてはなりませぬ。
IMG_2442


























で、食後のデザートは大笹牧場のソフトクリーム。

さて、
今日は天候も良くて空気も爽やかでツーリング日和の一日でした。
そして、久しぶりに妻と2人でツーリングに行きましたが、妻にもバイクで走る楽しさが解って貰えたようで、「次はいつ行く?」とせがまれてしまいました。

家族サービスにツーリングも いかんべ~。
IMG_2444











 

5月17日、日曜日。気持ちの良い青空が広がりツーリング日和でしたね~
さて、今日はカブ友の誘いに乗り 須賀川で行われるカブの集まりに行ってきました。

午前7時、大金セブンで合流し、
7時40分 道の駅 伊王野で休憩。

で、今日 ご一緒したのは左から
・ハンターカブのヒナえもんさん
・最近ハンターカブからクロスカブに乗り換えた物好きさん
・私のカブプロ
・カワサキダロクに乗るタクスケさん、タクスケさん曰くカブだそうです・・・

雑談をしながら仲間のカブを見まわしてみると、
①いつも付けているボロイ部品を外して来たり、必要ないのに見せびらかす為にワザワザ付けてくる人。
②普段のままで参加する人。
の二手に別れた様子。

もちろん私は後者・・・
BlogPaint


























休憩後、前者のヒナえもんさんを先頭に須賀川へ。
IMG_2353


























9時30分ごろに会場へ到着。
すでに沢山の参加者が集まっていました。
IMG_2379 


























普通のバイクで来た方も沢山いました。
IMG_2385


























受付を済ませ、参加賞のステッカーとバッチをを頂きました。
で、日程はこんな感じ。
IMG_2390


























岩手から来た方からのお土産 南部せんべいを頂いて、食べながらカブ見学へ。
IMG_2378


























黄色いリトルカブ。個性満点です。
たぶんオーナーは女性だと思うのですが、隼ステッカーが貼ってありますね。隼のひよこか?
IMG_2365


























こちらもリトルカブ。エンジン剥き出しでカッコよい!
IMG_2364


























私と同型のJA07カブ。
私のはプロ(業務用)だが、こちらは一般人向けのタイプ。

前輪の泥除けがナイス!
それと、セルスタートオンリーなのか?キックペダルの位置を変更している様子。
IMG_2363


























こちらは私のと同じJA07カブプロ。
ミラーの変更と、やはりキックペダルの位置を変更してあります。
IMG_2366


























こちらもJA07カブプロ。
この車両はホイールを14インチから17インチに変更しているようです。
そしてキックペダルの位置も下げている様子。
IMG_2374


























こちらもJA07カブプロ。
この車両は補助タンクを装備していて、マフラーは私と同じBRD製。
特注シートの厚さにもビックリですが、
BlogPaint


























フロントブレーキのディスク化が目を引き、注目を浴びてましたね~
IMG_2384


























しかし、私のカブも負けずに注目浴びている様子。
BlogPaint


























こちらリトルカブ。
リトルカブはどれもオシャレですね。
IMG_2376


























おっ!JA07もオシャレ!
これは目立ちますね。
BlogPaint


























これは見た事が無いカブです。
たぶんカウルを変更しているんでしょうが、カッコ良いですね。
IMG_2387


























後ろから。
カウルがケースになっている様子。
BlogPaint


























こちらのカブも目立っていました。
BlogPaint


























これはサイドボックスカーでしょうか。荷物がたくさん入りそう。
沢山の人の注目を浴びていました。
IMG_2382


























しかし、私のカブプロも注目を浴びている様子。

さて、今日は時間内にも多少の出入りがありましたが、数えたところ85台くらいのカブが集まっていました。
その中で現行型のJA10が8台に対して、JA07は18台でした。
JA07は2009年~2011年の3年間だけ生産されたモデルにしては集まった台数が多いと思えます。

それと、JA07のメーターを見回ったところ、私の車両が一番距離を走っていたのにも満足でした。

見せびらかせて満足満足。
IMG_2361


























で、お昼は白河のお蕎麦屋さんへ。
IMG_2403


























このお蕎麦屋さんはライダーズピットと言う事で、沢山のライダーが訪れている様子。
BlogPaint


























店内に飾ってあるCB750。
ナンバーが付いているので動くのでしょうね。
IMG_2397


























みんなで蕎麦を食べながら時の人の噂話をし、
BlogPaint


























道の駅 伊王野で最後の休憩。キャラメルソフトがうまかった。

さて、今日は物好きさんに誘われて、久しぶりにカブ仲間が4人揃ってのツーリングとなりました。もちろんカブカフェも楽しめましたが、やっぱり気の合う仲間でのツーリングは楽しいものです。

では、また誘ってくださいまし~。
IMG_2407

5月9日、土曜日。

7時30分に下北山スポーツ公園を出発して 昨晩キャンプをしながら目についていたダムに行ってみました。
ダムの上から見下ろす景色はビックリ。
このダムは高さが110mもあるそうで、
IMG_2321 



























ダムからはキャンプ場が一望できました。
下北山スポーツ公園キャンプ場は設備が奇麗で混雑も無かったので、また機会があれば利用したいと思います。
IMG_2320


























で、アウトライダーの日本の名道100選に載っていた 県道512号線へ。
風車が立ち並び快走ルートという事でしたが、
青山高原へ入ると雲行きが怪しくなり、ポツポツと雨が降ってきました。
IMG_2326


























しかも、途中で通行止めとなり迂回する事に。
IMG_2327


























走っていくと またしても通行止め。
迂回に続く迂回でクタクタになり、
IMG_2328


























キャンプ予定地の岐阜に向かう途中、
雨が降ったり止んだりの愛知県を走り、
ナビから目的地の天気が雨に変わったとお告げがあり
心の中で何かが崩れたさった感じがしました。

もともと岐阜で最後のキャンプをして帰宅する予定をたてたのは、奈良から栃木までが遠すぎた為であり、岐阜は未踏の地では無く、無理の無い日程を組む為のものだった。

しかし、この旅で カブでは無理だと思っていた距離が、走ってみれば出来てしまう事が解った。

では、奈良から栃木まで走ったらどんな感じなのだろう?

興味がキャンプから限界への探求心に変わっていった。
IMG_2329


























それからは写真も撮らず、ただひたすらカブを運転していった。
長野に差し掛かる頃には日も暮れて、今回の旅を出発してから走行距離が3000kmを超えてリアタイヤの溝が一筋も無くなっていた。

で、軽井沢の碓氷峠に22時過ぎに通りかかり、タイヤが四角くなり、まともにバンクして曲がれないスーパーカブで下り道を制限速度で下っていると、見たくないものを見てしまった。

人けの無い峠道。力尽きそうな走行で下っていると
車線いっぱいに広がる引きずり痕。その幅から小動物では無い事が推測でき、
引きずった痕跡は真新しい血液で蛇行して長く続いている。

もしかして人間?
っと思った矢先、その方の大事な物が散乱していて避けきれずに一部を踏んでしまった。
嫌な感触だった。
怖さのあまり戻ろうとした時にはご対面となった。

通過したした時には怖さから気持ちの悪さに変わっていて、最初のガソリンスタンドに寄って店員に一部始終を話した。

そしたら店員が「知ってますよ」
って。

店員「だってお客さんの後ろ・・・」
IMG_2330


























店員
「お客さんの後ろの洗車機で洗ってますから。鹿を轢いたから下回りを高圧洗浄かけて洗車してくれって言われても困りますよ~」

それからは、なるべく後ろを見ないで25時30分自宅に到着した。

今日は奈良県から自宅までの走行でした。

走行距離 796km
ガソリン代 2046円
食費 1198円

合計 3244円
IMG_2340


 

5/8、金曜日。
午前7時に大阪府茨木市を出発。

今日から仕事始めの方が多いからか?昨日よりも増して大渋滞の大阪をすり抜けし、国道371へ。
IMG_2242 - コピー 


























携帯の電波も届かないような
タイトなクネクネ道を登り、
IMG_2249 - コピー 


























高野龍神スカイラインへ。
荷物を積んでいるので、登りはつらいけど下りは快調に走れました。
IMG_2250 - コピー 


























で、10時ごろになったので休憩。
国道371沿いの 道の駅ごまさんスカイタワーへ寄り道。
IMG_2253 - コピー 



























IMG_2255 - コピー 


























バナナケーキとコーヒーで一息入れて、
IMG_2256 - コピー 


























長ーい峠道を抜けて、和歌山県白浜へ。
IMG_2263 - コピー 


























で、そのまま海岸線の国道42号線をたどり、串本町の
本州最南端である潮岬灯台へ到着。
IMG_2278 - コピー


























ここの灯台は管理人が居りますので見学料の200円を支払い灯台の中へと。
IMG_2277 - コピー


























まず入って目に入ってくるのが、昔使っていたと言う大きなレンズ。
私は灯台の事に詳しくないのですが、その大きさと初めて見る灯台のレンズに見入ってしまいました。
IMG_2268 - コピー


























灯台の歴史を学習し、
IMG_2269 - コピー


























実は難しくて、と言うか
それほど興味が湧かなかったので写真を撮ってスルー。
IMG_2270 - コピー


























で、68段ある螺旋状の階段を登って
IMG_2276 - コピー


























更にハシゴを登って
IMG_2275 - コピー


























小さな出入り口をくぐって
IMG_2274 - コピー


























展望台へ。
IMG_2273 - コピー


























見晴らしイイ。
IMG_2271 - コピー


























見晴らしイイ。としか言えない。
IMG_2272 - コピー


























で、灯台を出て
国道42号線を反時計回りに走り
道の駅 くしもと橋抗岩へ。

偶然通りかかったのですが、海岸沿いに大きな岩が紀伊大島に向かって一直線に林立する様は足を止めてみてしまいます。

IMG_2282 - コピー


























ついでに波打ち際で記念撮影。
向こうには紀伊大島と島にかかる橋が見えます。

波打ち際まで躊躇なく入って来られるのはスーパーカブならでは。

何枚かとっているうちに、スタンドが砂にめり込んで横倒しになってしまいましたが、倒れても全く気にならないのもスーパーカブならではです。
それでいて気に入っているから不思議なバイクだと思います。
IMG_2284 - コピー


























「またの お越しを串本町」
の看板と写真を撮って。

でも、最果ての地は一度来れば十分満足。もう来ること無いでしょう。
IMG_2288 - コピー


























で、キャンプ場手前100kmをきった所で温泉に入り。

ここの温泉も偶然に通りかかったのですが、源泉かけ流しで硫黄の香りが漂うイイ湯でした。
洗い場のお湯も温泉で、すべての蛇口は開きっぱなしになっていて、全てがかけ流し状態でした。
よほど、湯量が豊富なんでしょうね。
IMG_2289 - コピー


























で、夕飯の買い出しを済ませ、
IMG_2290 - コピー


























偶然通りかかった 獅子岩を見学。
世界遺産だそうですが見物客は私だけでした。
IMG_2294 - コピー


























IMG_2296 - コピー


























で、道沿いに猿が出没するような山の中に走り、奈良県の下北山スポーツ公園キャンプ場へ。

人里離れた山の中ですが、キャンプ場にも立派なバンガローが有り、その周りにテニスコートや温泉施設などあって、自然を満喫しつつ快適に過ごせる場所だと思います。
IMG_2298


























入浴を済ませてありますが、温泉施設をチェック。
とても立派な建物です。
IMG_2307


























中もキレイでした。
IMG_2308


























それではキャンプ場へ。

車はゲートがありますが、バイクは24時間出入り自由です。
IMG_2299


























フリーサイトへ。
今日は私の他にはテントが1つ。
不在の為どんな人か解りませんが、気が合えば晩飯をご一緒出来ればと思い、プライバシーを保てる位置に陣取ります。
IMG_2300


























ダンロップr226を張ります。
IMG_2303


























キャンプ場を散策。
とても大きなファイヤーサークルに驚きましたが、向こうにそびえ立っているのは
IMG_2305


























ダム!
ダムの横がキャンプ場とは驚きました!

あの壁の向こうに大量の水があると思うと・・・なんだか恐ろしくなります。
IMG_2306


























ダムを見ながら、じゃなくてダムの壁を見ながら晩酌開始。
IMG_2311


























昨日食べたお好み焼きが美味しかったので、混ぜるだけのお好み焼きセットを買ってきました。
IMG_2312


























お好み焼き完成。片面を焼いてから蓋をして焼くと柔らかく出来上がります。
IMG_2313


























で、星空の元 ネットラジオを聞きながらワインを飲み、日が変わる頃にオヤスミナサイ。
IMG_2317


























今日は大阪を出発し、和歌山県を周って奈良県のキャンプ場へとやってきました。

本日の走行距離 361km
ガソリン代 923円
食費 2576円
お土産代2960円
入浴料 330円

合計 6789円
IMG_2338

このページのトップヘ