緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

2016年06月

足を痛めてから1週間が経ちました。

ヤブ医者が言うには骨折らしいですが、私は打撲だと信じています。

しかし足が不自由だと暇です。

会社に行ってもロクな事は出来ませんし

なんと言っても

バイクに乗るどころか、バイク弄りも出来ないのでガレージからも遠ざかっていました。

しかし
今日はムラムラと溜まった気持ちを抑えきれずに、晩酌を済ませてからガレージにやってきてみました。

久しぶりのガレージ

1週間ぶりに音楽を聴きながらバイクを眺めます

流れる曲は
「ELTのベストマイフレンド」

ここに居ると時間が経つのがアッと言う間で何をするでも無く癒されます。

曲を聴きながら

7月の三連休は乗れるようになったら…

夏休みは…

秋になったら…

今年の冬は…


今は乗れるようになったら
何処へ走りに行こうかと妄想するしかありません。

私事ですが
先週の木曜日に
お酒を飲んで
飲みすぎて
階段で足首をグネッてギブス生活を送っております。

なので
およそ4週間
完治するまでバイクには乗れません。

人生って良い事ばかりではありませんね。

しかーし!
今日、会社から足を引きずりながら帰って来ると

絢香さん出演の
「THE MUJIC DAY〜夏のはじまり〜」
から当選ハガキが届いているではアーリませんか!!

まさに
天にも昇る心地
とはこの事です。

人生って悪い事ばかりではありませんよ。

では今週末
7月2日が楽しみです!
でも、この足で行けるのか?俺…

 

6月19日、日曜日
今日はスーパーカブ友のタクスケさんに誘われて
「喜多方ラーメン朝ラーメンツーリング」
に行って来ました。

で、
ご一緒したもう1人もまたスーパーカブ友であります、クロモンさんで

今日は3人共
スーパーカブから大型バイクに乗り換えて、喜多方ラーメンを食べがてらに走りに行ってまいりました〜

氏家セブンに6時集合しまして

矢板インターから白河まで高速に乗って

8時30分
喜多方ラーメンでの人気店
「坂内食堂」に到着

人気店だけあって朝から行列でした。

行列に並んでから
約1時間で着丼

肉そば 950円を注文

このたっぷりとのったチャーシュー(肉)が、あっさりスープと縮れ麺に相性が良く、これを食べずして喜多方ラーメンは語れないと思える一品であります。

その後は磐梯山スカイラインへ

タクスケさん先頭で軽快にワインディングを楽しみますが

どんどんとペースをあげるタクスケさん(内心、大丈夫かな?と思いながらも後に続きますが)

ついにはヘアピンカーブを曲がりきれず、リアタイヤから白煙を上げながらコースアウトするタクスケさん

後ろに着いていた私もオーバースピードでしたが、RSのABSの恩恵にあずかり難を逃れました

運良くヘアピンカーブ外側の砂利道に退避したタクスケさんですが、足のもつれからか?

何でもない場所で
でんぐり返し3回転を披露し、見ず知らずのライダーに情けを頂戴している様子

一緒に来た私達は写真を撮るのが忙しく、安全な場所で記録係に徹します。

浄土平に到着

とても涼しく最高な景色が広がっておりましたが

先ほど
でんぐり返し3回転の失態を犯したタクスケさんは大変凹んでいる様子

自慢のW6のワイバンマフラーも凹んでいるので立ち直れない様子

グジグジと
峠は攻めすぎてはイケナイもんだと反省しており
「思い出のヘアピンカーブ」とか言ってますが

すっ転んだのは
ただの砂利道なので
正確には

「思い出の砂利道」

とりあえず
怪我は擦り傷程度で済んだので良かったですが、こういった「思い出の場所」は増やさないようにしていきたいと思います。

で、
その後は
須賀川インターから高速に乗りまして流れ解散

今回のツーリングも
楽ありゃ苦もあるさでしたが
これに懲りずに
また誘って頂けると幸いです。

これからも怪我をしないように
バイクを楽しんでいきましょう。

この前のツーリングで
走行距離が 4562kmになりましたので
(前回の交換から3000km走行、4ヶ月経過)

BMW R1200RSのエンジンオイル交換を行いました。

エンジンオイルを交換するにあたって

BMWのバイクを買ったんだからディーラーで交換して貰おうかと一瞬思いましたが

今までのバイクは自分でやってきた訳だし

ガレージある訳だし

やっぱりオイル交換ごときで店まで行くのは面倒だし

工賃勿体無いし

ノウハウさえあれば、自分が1番信用出来ると思っている人間なので

要するに
自分でやらないと気が済まない訳です

なので
周りからも情報収集しながら
データを記録しながら

こつこつと勉強をして
DIYでやっていこうと思います。

まずは、ドレンボルトを
10mmのヘキサゴンレンチで外しました。

外したドレンボルト

真ん中には磁石が付いていて
微量の鉄粉が付着していました

これが
情報の少ないドレンパッキンです

外径が24mmで

内径が20mm
厚さが2mmでした。

ライコランドに問い合わせてみたところ
内径20mmって物は取り置きして無いそうで

アマゾンでも調べてみたら
内径20mmのパッキンはありましたが、外径が違ってしまうので

特殊なドレンパッキンだって事が分かりました。

今のところ
同じ形状のドレンパッキンはディーラーで入手するしか無いようです。

エンジンオイルの銘柄は

今回はオイルフィルターを交換しないので

以前ディーラーで交換した物と同じ

MOTUL5100 10W50
にしました。

右シリンダーヘッドにある
オイル注入口を開け

3.7L注入しましてエンジン暖気終了から3分後

エンジンオイル点検窓を確認すると赤い丸の6割くらいになりました。

オイル量は赤い丸の間が適量なので

とりあえず
今回はこのオイル量のままで
次回のツーリング後に再点検してみようと思います。
 
では

今度の土曜日は
晴れるようなので
「涼と農家食堂を求めて半日で行く!山道ツーリング」に行って来ます。

6月12日、日曜日
今日は会社の先輩達と5人で日帰りツーリングに行って来ました。

7時30分に矢板市インター付近のファミマに集合しまして

塩原を抜け只見湖を観に国道352を走りますが、予想を超えるクネクネ道と気温の暑さで体力を奪われて途中の道端で休憩

低速で続くクネクネ道はハイパワーの大型バイクでは操作に気を使います

しかし
その反面、この操ってる感は他には無いので以外と楽しさも残りました
 
休憩地点から只見湖の目的地までナビで調べてみると
距離にすると17Kmくらいですが

このクネクネ道をあと40分行走ると午後のスケジュールに差し支えるって事で、ここでUターンして引き返すことにしました。

クネクネ道を引き返して
”裁ちそば”で有名な
「まる家」でお昼休憩です。  

そば定食 1750円を注文

このそばは
そば粉だけを熱湯と水だけでこねあげ、薄く延ばして何枚も重ねて裁ち切る事で
「裁ちそば」と言うそうで

 そばは角が立っっていて
舌触りが滑らかで黒っぽい麺が特徴的でした

定食には
岩魚と舞茸に季節の山菜の天婦羅と

そば粉ともち米粉で作った
じゅうねんゴマの風味がとてもよく合う
「はっとう」
がセットになっていて

とてもボリューム満点なうえに 

ライダーには
そば団子のサービスも付きます

そば団子は出来たてホヤホヤで
甘みを抑えた きな粉が良く合います

そば屋でこんなに食べたのは初めてで
満腹になりました

その後は
南郷へ行って

ひめさゆりバイクイベントを見てきました 

イベントは
着いたのが13時過ぎだった為か 
終わりかかっていた様子

それと
肝心の?ひめさゆりが咲いていなかった様子

ひめさゆり見られなかったのは残念ですが
普段、会社の中では接点のあまり無い先輩達と 
苦楽を共に味わえて充実したツーリングでした

ソロツーリングも良いですが
マスツーリングも良いもんで

マスツーリングにもっと行きたくなりました 。





このページのトップヘ