緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

2016年08月

秋ですね。

秋と言ったら
キャンプですよ。

見知らぬ土地を走り
全国各地の名湯に浸かり

澄んだ空気の中
星空の下で過ごす非日常の生活

家では絶対にしない男の料理を作り
酒を飲みながら味わい

虫の鳴き声が広がる中
テントで眠る楽しみは

忙しない日常から切り離してくれます。

1年の中でも
秋が最もキャンプのしやすい季節ではないでしょうか。

そんなこんなで
最近は寝ても覚めても頭の中は
キャンプかバイクの事ばかりで

ついついネットショッピングに手が出てしまいます。

で、昨日ポチしたのは
↓ウィンドシールド 1344円

何に使うかは
ご存知の通り、キャンプ中の調理の時の風除けでして

いろいろなキャンプ道具を持っていますが、これは初購入になります。

この商品は
いろいろなメーカーで出しているんですが、どうせ買うなら目立つ色が良いと思いオレンジ色の物にしました。

鮮やかな色なので
1人の夜でも気持ちが明るくなれば良いと思います。

ますますキャンプに行きたくなりました〜

8月28日、日曜日
ここ最近、一気に涼しくなってきて夏の終わりを感じて

なんだか淋しさを感じる今日この頃であります。

で、今日は
「そういえば、今年の夏は海を見て無いなー」と思いまして

あまり天気は優れませんが、
RSと鹿島の海を見にツーリングに行って来ました。

海は荒れ模様でしたが
久しぶりに、のんびりと眺められました。

が、しかし
男1人で海を眺めるほど淋しい事は無いとも感じました。

で、
お昼は鉾田市の「かに定」へ

12時ちょうどに到着しましたので、満席でしたが列ぶほどの混雑はありませんでした。

で、リサーチしておりました限定メニューの
カニ海鮮丼、1660円
をオーダー。

味は言わずとも
見るからに新鮮なネタで
ボリューム満点でした。

8月27日、土曜日
今日は朝から生憎の雨
こんな天気では暇を持て余していても、ツーリングに行けません。

そんな時はガレージにてメンテナンスを楽しみましょう!

って事で
最近気になっていた「カブプロのハンドルのガタ」を見てみる事にしました。

スーパーカブプロのハンドルは、バーハンドルなんですが

振動軽減の為にラバーマウントになっておりまして

そのラバーの部分がヘタってくるとガタガタになってしまい、ハンドルの手ごたえに不安を感じる事があります。

ちなみに、「クロスカブ」も同じ構造だと思いますので

バーハンドルのカブに乗っている人は、
ハンドルにガタが出ていないか?1度チェックしてみると良いと思います。

とりあえず
パーツリストを見てみると
ラバーのみでは購入できないようでした

上側図面の6番の部品になるので
6950円と高額な部品です。

お店で修理を頼むと工賃がかかるので1万円くらいは取られるでしょうね。

ビンボー人や、私のようにセコい人種には払えない金額なので

使い古しの
タイヤチューブを使って直してみようと思います。

チューブを丸く切りました。

ハンドルを止めるナットを外し
先ほど切った丸いチューブを入れて

ハンドルを止める下側のスペーサーとナットの上にも入れます。

見難いですが
赤の矢印の部分に入っています。

で、その効果はと言うと
全くガタが無くなって、手ごたえ充分ではあーりませんか!

ガタガタだったハンドリングが
ダイレクトな手ごたえです。

(参考にされる方は、DIY=自己責任でお願いします)

ご無沙汰しております。
ってのも
最近、フェイスブックとやらを始めまして

その何とやらが、ブログに比べると投稿するのが簡単・手軽なうえ

「いいね!」など記事を見た友達からの反応が早いので、あっちの世界に心奪われそうになっておりました。

もし宜しかったらフェイスブックで友達になって下さいまし〜

しかし、細かく記録を管理するのにはブログも捨てがたいので

サクサクサクと今日の善い行ないを記録していこうと思います。

早起きしまして
天気を伺いながら
雨に降られる覚悟で日光戦場ヶ原へ向かいました。

出発時は
どんよりと曇っておりましたが
日光に来てみると快晴に恵まれ
戦場ヶ原では男体山がくっきりと眺められました。

戦場ヶ原の湿原は
今日も静まりかえっており
大昔から時が止まっているようにも感じられました。

戦場ヶ原からスーパー林道みたいなクネクネ道を走り、川俣へ抜けまして土呂部へとやって来ました。

駐車場でRSとお別れして
山道を歩きます。

静まりかえった獣道を1人で歩くのって

ワクワクゾクゾクして何とも言えない快感を感じます。

ザーザー
と言う水の音を頼りに
獣道を歩いて行くと

歩く事15分
やっと滝が見えました。

滝に近づきます。

写真では小さくも見えますが
大滝と言うだけあって実物は
それほどでは無いですが
大きな滝です。

滝が見られて満足したら

ちょうどお昼なので
「そば処 ひなた」へ

天もり蕎麦 1150円を注文。

この店は3度目の来店になりますが、

天ぷらは揚げたてで揚げ具合も良く
手打ち蕎麦も香りが高く、茹で加減も歯応え舌触りともに絶妙なので
最近のお気に入りの店でもあります。

ってな感じで
今日も日本の経済を一段と潤す事が出来ました。

めでたし
めでたし。


3か月ほど前に
ショウエイのGT-AIR(ヘルメット)を購入した時に

ついでにシールドをミラーシールドに変更しました。

商品は
山城
EXTRAミラーシールド
クリア/シルバー
8768円
です。

ミラーシールドに交換した理由は
顔の日焼け防止する為で、その効果の程は日焼けを全くしなくなりました。
が、しかし・・・

只見へキャンプツーリングに行った帰りに、ミラーが剥げてきているじゃあーりませんか!

↓小さな斑点で透けている部分が分かるでしょうか?

この商品は1年保証が付いているので送料着払いでメーカーに送り返したところ

早速
メーカーから電話が入り
「雨の日に使いませんでしたか?」
と聞かれたのには驚きでした。

だって、剥き出しのバイクで使えば雨にも打たれる訳で

雨が降ってきたらシールドを外すなんて出来ないので、そのまま使っても通常の使用から外れてはいません。

そんな感じの返答をしたところ

大雨の衝撃でミラーコートが剥げてしまう事もあるらしいんですが

買って間も無く剥がれてしまったので
新品を返送させて頂きます。
との事でした。

クレームを付けるのは面倒な事ですが、
メーカーの品質向上の為にも
次に商品を買う人の為にも

保証期間中に不具合が出たら問い合わせてみるのも良いんじゃないかと思いました。



このページのトップヘ