緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

2016年09月

9月24日、土曜日
今日はフォルツァで新潟県の南葉高原キャンプにやって来ました。

5時に出発して
ちょうど12時にキャンプ場に到着

キャンプ場は市街地から割と近くて街を見下ろせる場所にあり

テント1張り700円とタープ700円で合計で1400円でした。
サイトからの眺めは絶景そのもので

  
夜になると
満天の星空と

なによりも
キャンプ場から見える夜景がスゴく綺麗でした。

幾千にも見える光が輝いていて

1つ1つの光にそれぞれの生活があり

その日常の光が
こうして見ると非日常の景観として輝いています。

夜景を眺めながらワインを飲んで、久しぶりの非日常を楽しみました。


9月19日、月曜日
今日は3連休の最終日ですが、生憎の雨模様でバイクに乗れなかったので

ガレージに棚を増設しました。

で、コメリで板とACインパクトドライバーを買って来まして

以前は充電式のインパクトドライバーを使っていたんですが、アレってバッテリーがダメになると結構な出費になってしまいまして

今回はACコンセントに繋いで使えるドライバーにしました。

で、サクサクと作業を進め

入口の横
ステレオのスピーカーの下にあるデッドスペースに棚を設置しました。

バイク用のブーツとシューズが置くのにピッタリで

反対側にも棚を作ったので合計4足置けるようになりました。

これで
バイクを乗るだけの靴で玄関の靴箱を占拠する事無く

ガレージまでサンダルで来てツーリングに行ける様になりました。

9月17日、土曜日
今日はRSを点検して貰いに水戸のオートショップ大月へ行って来ました。

RS君ですが

・クラッチ部品のリコール
・ABSの点検
・フロントカウルの爪が割れてしまった為に交換

となりまして
しばらく預ける事になってしまいました。

しかし
代車としては
C650GT(以降はGT)を貸して貰う事になりまして

せっかくだし
このまま帰るのも勿体無いし、茨城県の涸沼を見に行って来ました。

お土産には涸沼で採れた
大粒で美味しそうなシジミを購入。

今になっては
家に居ても何の役にもならず者ですが

ツーリングに行った時には家族にお土産くらいは買って帰りたいと思っています。

ちょこちょこと走りまわりまして
ガレージへ帰宅。

黒と白のビッグスクーター2台を並べてみると

GTの方が若干ボリュームがありますが
パッと見はほぼ同じくらいの大きさです。

取り回しはシートの高さの違いと重さで、跨ったままでは動かすのは困難なくらい違いがあり

走りに関しては流石に排気量の差を感じて
GTはエンジンの主張が大きく
いつでもアクセル一捻りで車をブッチ切れる加速力があります。

もしかしたら
このくらいの排気量があればスクーターでも飽きないかもしれません。

9月13日、火曜日
毎日の日課である晩酌を済ませ、只今21時40分を過ぎようとしておりますが

今日は朝から雨だった為に、車通勤だったって事もありまして、寝る前に一目バイクが見たくなったのと無性に音楽が聴きたくなって

なんとなくガレージにやって来ました。

本日の楽曲は
中山美穂さんの
「Mellow」
ってアルバムです。

私は中学〜高校生時代に中山美穂さんの大ファンでして、このアルバムも中学の時に買った物だと思います。

このアルバムは
何度聴いても懐かしくて
暫しのあいだ、その時代にタイムスリップしてしまいます。

中学時代に好きだったミポリンを

今の相棒達と聴きながら〜
 
今日はキャンプツーリング用にトイレットペーパーに一手間かけたので、ご紹介しようと思います。

っと言っても
ネットで仕入れたアイデアなので、皆さんは既にご存知だと思いますが・・・f^_^;)
 
ただトイレットペーパー(シングル巻)にテープを張っただけですが、少し濡れた所に置いても大丈夫ですし

(下側にはトイレットペーパーが張り付かないように台紙を入れました)

芯を抜いてますので中心からスルスルと使いたいだけ取り出せるので便利です。

用途は
キャンプ場で
汚れたものを拭いたり
濡れた食器を拭いたり
万が一トイレに紙が無かった時には大活躍しますし

ガンガンつかっても3日間くらいでは使い切れないので、キャンプツーリングの必須アイテムになっております。

9月10日、土曜日
今日は子供達を爺さん保育園に預けて、中年夫婦2人で那須高原へタンデムツーリングに行って来ました。

自宅から走る事1時間で
恋人の聖地とやらに到着

この場所は若いカップルが多く訪れてくるので
私達のような中年夫婦には場違いな雰囲気が漂いますが、景色などをゆっくりと眺めるのには良い所でした。

茶臼岳も綺麗でした。

で、那須岳をグルリと一周して

アジアンオールドバザールへ

立派なバリ門をくぐって

 ちょうど
お昼なので「ベトナム料理 メコンレストラン」へ    

敷地内もそうですが
店内もオシャレなアジアンテイスト満載で、日本人向けにアレンジしてるとは思いますが、まるで異国のリゾート地帯に旅行に来たような気分を味わえます。

メニュー表

どのメニューも美味しそうです。

で、看板メニューの
メコンセットを選びまして
ベトナムソウルフードの鶏フォーとタピオカココナッツミルクを注文。

料理もまた
日本人好みに仕上げてあり、モチモチしたフォーがとても美味しかったです。

他にも
雑貨屋に入ると現地で売っている物が並んでいて、見て回るだけでも楽しめる場所でした。

那須へ来た時には是非立ち寄ってみると面白いと思います。
 





このページのトップヘ