オートバイを趣味とするようになって20数年が過ぎ
最初のうちは1台、もしくは2台のバイクを所有して楽しんでいたが、つい最近では4台所有となってしまった。

バイクと関わりの無い人達からは「そんなに持っててどーすんの?」と言われるが、4台あっても置く場所に関しては困る事は無く

4台を保管する場所は、ガレージには3台で
50カスタムは元々停めていた別のバイク小屋に保管している。
実を言うと4台ともガレージに入るが、別のバイク小屋を占拠しておく為にガレージには3台しか置かない作戦で

別のバイク小屋は自宅の玄関から とても近い場所なので、通勤に使うバイクを置くにはとても便利だ。

なので私にとっては
50カスタムとバイク小屋が同時に手に入ったので4台所有は良い事しか無い。

で、
4台のうちの2台は
スーパーカブになる訳だが

2台の
110pro
50カスタム
を比べると見た目は同じようなスーパーカブではあるが、乗り味は全く別のバイクだ。

性能的にも乗り心地も燃費にしても110proが優等生だが
50カスタムは乗ってみると独特のフィーリングで、欠点も魅力に感じさせる、これぞスーパーカブといった不思議なバイクだ。

当初は そのままで乗ろうと考えていたが、乗れば乗る程 愛着が湧いてきて

ただの下駄がわりで無く、愛車として手を入れる事にした。

左側のショックから油漏れしているのでショックを交換する事にしたのだが

ネットで購入したショックの封を切ってみると

写真とは違いがあるとは聞いていたが、ここまで違うと別の商品と思える

フロントショックを外して
新しいショックと入れ替える

見た感じは同じだが、新しい方が少しバネが細く見える

フロントショックの交換が終わったら

CDIのピンクのコードを外して
スピードリミッターを解除

フロントショックの交換は
コーナーでフワフワ感が無くなって安定感が改善したような気がする。

スピードリミッター解除は
パワー負けしない環境では確実にメーターを振り切るようになった。

今後はパワー負けをしない程度に手を入れていこうと思っているが

もしかすると、
カスタム沼にハマってしまったかもしれない。