緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

カテゴリ: 趣味の買い物

予想通り、我慢は出来ませんでした(+_+)

という事で、主に6Fで使用する予定でタナックス ミニフィールドシートバックをポチッ!

定価 13125円のところ、アマゾンで送料込 8327円で購入。
DSCN0343
通常サイズ19L。これでも日帰り~1泊(ホテル)ツーリングは余裕ですね。











DSCN0360
こちらが左右を広げた状態で27Lに拡大。

左右を広げると、真ん中のスペースが広がります。

ホテル泊なら、1泊では無くても3泊くらいは対応できそうです。







DSCN0359
通常サイズでカッパとブーツカバー、そして撮影用の一眼レフと広角レンズを入れてみました。

スペースには、まだまだ余裕が有りお土産も入りそうです。

これを期に、写真を撮りにツーリングに出かけようと思います!






DSCN0345
バッグを取り付けるバックルはタンデムグリップに取り付けました。バッグを装着するとガッチリ固定されます。

それと、私はタンクバックを付けませんから、ツーリング時はこのスタイルになります。







DSCN0347
通常サイズのリアビュー。

見た目も、大きすぎずちょうど良い感じ!

早くツーリングで試さないと イケません!

そして今週末の土曜は、妻が子供たちと美容室に行くと言うので久しぶりに土日、自由です!なんだか見計らって買ったような・・・

天気が良かったら、ビーナスラインか、蔵王~。日帰りか?1泊か?育成会の集まりがあったような・・・夢が広がります~。

予定はこれから考えれば いかんべ~。

















最近は北海道ツーリングを考えると、パンクするのが怖い。

と言うのも、過去ツーリング時にパンクした事は1回。その時は帰り道でそして自宅付近だった為、難は逃れた。しかしこの先パンクしないとは限らないし人里離れた場所でパンクしたら最悪だ。そして、この間はタイヤ交換で何度もパンクさせたので、ツーリング時のパンク修理のことが頭から離れなくなってしまった。

という事で、まずはパンク修理用の車載工具をポチッ!今日は北海道ツーリングに向けて欲望のままにネットショッピングをした記録だ。
DSCN0473
左から
①トピークCO2カートリッジ5本セット。
②トピークミニカートリッジインフレーター ワンタイマー。 を購入。

簡単に言うと、ボンベ式空気入れだ。コンパクトな手動式空気入れよりもコンパクトでイザと言う時に楽そう。

このワンタマーを選んだ理由は、本体にボンベ1本を逆さにして収納して持ち運びが出来る、そして使用時に、誤って素手で使用したとしてもボンベはケースの中なので凍傷の心配も少ないと思ったからだ。

DSCN0475
左から
③ASHライツールやり型両口スパナ10MM×12MM。
④ASHライツールオフセット両口めがね12MM×14MM。
⑤KEIBAライツール2軽量タイプモンキーレンチ。
⑥KEIBAハイグレード ザ ラジオペンチ。

百均でも揃いそうな工具だが、買い替える物ではないので軽量タイプで品質が良いものを選んだ。KEIBA製の工具はTVで匠のメーカーとして放送されたので欲しくなった。


それとシガーソケットから充電できるデジカメの充電器と予備バッテリー&ナビ電源をポチッ!
DSCN0477
左から
⑦AW110用(デジカメ)互換バッテリー+充電器セット。
⑧ナビ用シガーライターコード。

純正のナビ電源コードは6Fに取回してあるので外すのが面倒、なのでカブ用に激安の社外品を購入して使っていたらスグに故障したので、今回はカブ用にも純正コードを購入した。





ついでにケミカル用品をポチッ!
DSCN0478
⑨プレクサス。
⑩マイクロファイバークロス。

プレクサスは6F用のワックス。塗ると小キズが見えなくなり、プラスチック部分、カウルやメーター周りに効果絶大です。しかし匂いがイマイチ好きになれない。

マイクロファイバーは、ロングツーリング時に1枚持っていくと旅先での洗車やふき取りに重宝する。



ついでにガレージの南側窓用にオーニングをポチッ!
DSCN0479
⑪タカショーシェードオーニング1×2Mモカストライプ。

いつ付けるか解りませんが、とりあえずついでに購入。夏が終わるまでには取り付けしないと!

今週はアマゾンから沢山の物を購入してしまいました。休日に買い物に行かなくて済んでしまうので助かりますが、送料無料でお店で買うより安いって、世の中どうなってるんでしょうね?


ネットで買い物 誰かが儲かってる訳だから いかんべ~。

毎回キャンプに行く度に、食事を何にするかが悩みどころです。

ですが、キャンプで2泊、3泊と重ねると食事も重要で、ただ湯を沸かしてカップメンだけでは味気が無く、他の人が調理して食べていると羨ましく思う事が有ります。

私も、煮たり炒めたりしたい!という事で、キャンプツーリング用のクッカーを買い替えました。

でも、キャンプツーリング用のクッカーと言ったら、軽量コンパクト性が重要ですが、使い勝手と価格がネックに感じていました。そこで今回は、家庭用の物をキャンプツーリングで使いやすいように加工してみました。

購入した物は左から、
①鍋ハンドル(取っ手が取れる~のバッタ物)
②14cmフッ素加工フライパン
③16cmフッ素加工ソースパン
④14~16cm鍋蓋

P1000864



















邪魔な取っ手を外します。
P1000865



















取っ手のリベットを削ります。
P1000866



















取っ手が外れました。この取っ手は勿体ないですが、ゴミになります。
その後、外れ無いようにリベットをハンマーでつぶします。アルミなので簡単に潰れました。
P1000867



















そして、10年来愛用しているイワタニのジュニアバーナーに③ソースパン、をのせてみました。
取っ手を外してしまったので、のせる時などには①鍋用ハンドル、を使います。もちろん②フライパン、にも使えます。
安価な取っ手が取れる鍋が完成しました。ちなみに有名な「取っ手が取れる」の製品は、サイズが16cm~しか無く値段は3倍でした。


P1000871



















持ち運びには、②を③に入れたいのですが、このままでは折角のフッ素加工が傷だらけになってしまうので、収納袋を制作します。
P1000872



















10分くらいで③の収納袋が完成しました。撥水加工の生地なので、汚れも付きにくいでしょう。
P1000873



















②の収納袋も完成し、③に入れてみました。鍋の材質がアルミなので軽量。そして取っ手が無いので、コンパクト。その上、家庭用なので調理には信頼性があります。

これで、次のキャンプでは豪華なディナーを楽しめるでしょう!?
P1000875



















そして時間が余ったので、先日、手に入れたクヌギの大木を薪割り。
今回は、カブのリアサイドバケットに入る長さで制作しました。
これで薪の在庫は、2年分以上になりました。

オリジナルって いかんべ~。
P1000850

そう。数年前はツーリングにはナビなど使わなかった。って言うか持ってなかった。
でも、最近では逆に地図を持たずにナビ任せになっているし、金魚の糞もクセになってきていて、ナビすら持っていかない事も・・・(~_~;)
ナビが有ると目的地が決定すれば、ボタンポチッだけなので簡単。しかも道にも迷わないし景色を眺める余裕もでる。何が有ろうと地図には戻れないだろう。

しかし、その反面。ツーリングから帰ってから、地図上でどんな経路を辿ったのか全く覚えていない!
なので、今までツーリング経路を説明できませんでした。

そんな悩みを解決すべく今回購入したのが、Trip Recorder 747ProS

いわゆるGPSロガーだ!
ちなみにGPSロガーとは、通ってきた道を地図上に記録し続ける物で、その地図をブログに張り付けられるのだ。

この機種を選んだのは、AGPSがついていて衛星をロストした際に復帰が早い。
そして、付属のソフトGPS Photo Taggerが使いやすい、と評判が良かったからだ。

DSCN5594




















後ろ側はザラザラしていて、車のダッシュボードなどに置いても滑らなそう。
バッテリーで30時間駆動し、もちろんシガーソケットから電源供給も可能。

これで目的地まで誰かについていくだけだし、ツーリング経路はロガーが記録してくれる。
私は楽しい事だけ考える。

うまいこと行けば いかんべ~。
DSCN5595


















キャンピングカーフェアを後にし、埼玉県のイオンレイクタウンに寄った。

ここは日本最大の商業施設という事で、駐車場は1万台以上停められる程の広大な敷地だ。

しかし、1万台も車が停められるのに、施設の5km手前から渋滞。どうやら駐車場が満車らしい。
ようやく施設に付くと、その巨大さにビックリする!全部の店舗を見て周るのには3日はかかるくらいだ。

全部を見て回りたいが、私に与えられた猶予は2時間余りなので目的を達成するべくmoriエリアに潜入。

エリア内では、ハロウィンフェスが行われていて仮装したネーちゃんが飴を配っていた。
ネーちゃんには目もくれず目的地に急ぐ!私には時間が無いのだ!
DSCN5675



































時間を無駄にせず!お目当てのショップ「モンベル」に到着。ショップ前にはクライミング施設があり有料で挑戦できるらしい。
今度行った時、登ってみようかな~。
DSCN5671



































モンベルの入口。熊さんがお出迎え。
DSCN5669




















店内は、テントやキャンプ用品も充実している。と言うかショップの面積がとても広いので、モンベルの商品は全て取り備えているであろう。

そして、今日ここに来た理由はキャンプツーリング時の防寒着を購入するためだ。衣類は実物を見て試着しないと失敗しますからね。
DSCN5663




















店内の様子。ボートみたいなのも売っている。
DSCN5664




















店内の様子。アウトドア好きの人は時間を忘れてしまうほどの品揃えだ。
DSCN5665




















お目当ての、フリースとシャツを何度か試着して購入、ここでタイムアップ。
まだ見て居たいが、神のお告げにより車へと引き戻されました。
しかし、帰り道の高速乗り口までは1本道なのでヒドイ渋滞です(+o+)

イライラ渋滞の時は甘い飴が いかんべ~。
DSCN5668

このページのトップヘ