緑色のガレージ

バイクネタ(カワサキER6F ホンダスーパーカブ110プロ) ツーリング・キャンプ ガレージ 等の自分お気に入りの事を書いていくつもりです。 ブログを通してお友達が増えることを楽しみにしておりますので、お気軽にコメント頂けたら嬉しいです。古い記事のコメントも大歓迎です。

カテゴリ: ER6F の事

はじめまして。今日から重い腰を上げ、ブログを書くことにしました。
ブログの内容は、バイクネタ・DIY・キャンプ・ガレージライフ等を予定しています。
始めのうちネタがないときは、身近な気に入っている物を 自慢 紹介しようと思っているのでお気軽にコメントを頂けると嬉しいです。

今日は会社を サボり 代休をとり、矢板市の県民の森に走りに行ってきました。さすがに平日には誰も居なく貸切状態で走行できました。車体のカウルにGOPRO3を装着し走行を録画しましたが、人様にお見せ出来る走りでは無かったです。必死で攻めているつもりでも、後で動画で見てみると迫力がまったく無し。


P1010005
ちなみに、本日の相棒はカワサキのER6F 2007年式、もう6年の付き合いになりお気に入りの一つであります。主にツーリング または、キャンプツーリング・時には峠マシン・そして通勤と幅広く ご活躍して頂いております。





それと、ここ県民の森は休日になると腕の立つライダーがひしめき合い、写真の展示館は休憩するライダーの憩いの場所となっていて、つねに5~10人は休みを取られております。
私は人見知りなので、その中には入れません。

仲間に入れてくれ~。

話が前後したし中途半端な内容ですが、今日の記事はこれくらいで いかんべ。


こんばんは。天気悪いですね。週末も台風が来るとかでバイクに乗れないかもしれません(+o+)
さておき、最近6Fが急に気になり始めました。

DSCN0200
っと言うのも、6Fは、GW以来ずっとガレージで鎖につながれてホコリをかぶっているのです。

ちなみに繋いでいる鎖は中野製鎖工業の19MMステンレスチェーンをアンカー止めし、南京錠はイスラエル製のマルチロック E18-Hです。

これを設置してからは安心して放置できるようになりました。




DSCN0201
そしてバッテリー上がりを避けるためにオプティメイトのバッテリーメンテナーを常時繋いでいます。

これによりバッテリーは、車両を購入してから6年経過しますが、いまだにトラブル無です。

これを設置してからは安心して放置できるようになりました。




前置きはさておき!
去年から6Fのロービームが不調なんです(>_<)と言うのも、6Fのロービームは購入時にHIDに変更してあり6年が経過しています。

実は去年から突然点かなくなることが有って原因を探っていたのだが、点検すると点くので様子を見ていました。
しかし、今年のGWツーリング時にまた不調が再発してしまい、以来放置している。

重い腰を上げ!先ほどライト周りを点検しました。
DSCN0202 
HIDバルブOK。
配線OK。
・・・・・・
早くも面倒くさくなりました(+o+)

っという事で、まず一番手軽な物を疑う事にして、後付したライトのON.OFスイッチを外したら点灯!

とりあえず解決という事で天気の良い日に確認がてらツーリングに行ってきます!


※注意!遊びじゃないよ!あくまでも安全確認の為!・・・そういう事で いかんべ~。

まず始めに、今回訪れた場所は大地震による津波で多くの犠牲者が出た災害地であって、遊び半分でツーリングとは???と思われる方もおられると思います。かく言う私も、最近までツーリングでの行き先として候補に挙げず避けておりました。

しかし最近になって、いつまでも避けていることで何になるんだろう?そして、自分が出来る復興支援があるとしたら何だろうか?と考えました・・・が役に立てそうな事が特に無いんです(>_<)強いて挙げれば、まず私に出来る事は現地を見て、そこでお金を使う事。くらいしか思いつきませんm(__)m

と言う感じで、6/23日、6Fで岩手県へ日帰で行ってみました。
DSCN0213
早朝4時、自宅前で暖機運転。田舎とはいえ、さすがにマフラーの音が気になりました、ご近所さんm(__)m

今日は6Fのロービームの調子を確認する事が第一の目的であります!・・・








DSCN0216
8時20分、東北自動車道の金成Pで朝食。ここまでロービームOK。
オススメの 生ニラ肉そば、520円。
初めて食べる品ですが、その名の通りの味でした。

食べたことない人は食べるべし!









DSCN0240一関市に入り走行中にパチリ。これがなかなか難しくお気に召す写真が撮れません。シャッターは右手か左手で押すものか?

指が写っていたり、ななめに撮れていたり、通り過ぎてしまったりと・・・







DSCN0252
奇跡の一本松に到着。ここまでロービームOK。
大津波にも耐えた松の木ですが,塩害で枯れてしまって現在は人工的に復元された物になっているようです。
バスや来客が多く見に来ていました。









DSCN0256
一本松の周辺。松の木が沢山生えていたようですが壊滅状態。津波のパワーは計り知れません!











DSCN0274
11時11分、第十八共徳丸。デカい!こんなデカい船が?津波って・・・恐ろしい(*_*;

ここへもバスや来客が沢山です。








DSCN0290
11時26分、復興市場到着。
ここで昼食とお土産を買い、持ち金を殆ど使い切りました。

ここもバス、来客が沢山訪れていました。









DSCN0299
復興市場内の特急寿司へ。












DSCN0297
海鮮丼、600円。安い!旨い!とても満足の一品でした!

しかし、この価格は安すぎないか!?









DSCN0298
震災前はこのようなお店だったそうです。現在は汽車は回っていませんが模型が飾ってあり、以前の面影を残してい有るようです。

芸能人のサイン色紙も飾ってありました。








DSCN0302
こちらも市場内のコロッケ屋さん。看板犬がお客を誘います!
とても静かな犬で、この場所にずっと座っておりました。











DSCN0304
同じく市場の車両をパチリ、ヤマハメイト90。なんだかライバル心が燃えてくるような・・・使い込まれていて味が出すぎている車両です。津波にも耐えたのかもしれません。負けた!










その後は別のルートを通り19時20分帰宅。本日の走行距離825キロ。
帰り道の自宅付近で雨に打たれましたが、その他では快晴に恵まれ気持ち良く走れました。

実際に陸前高田市に行ってみて、津波の被害を少しでも目の当たりにして驚きました。これはテレビ、写真では伝えきれない物だと思います。
そして観光と言っては、とんでもない事だと思いますが、現地にいってお金を使う事も有りだと思いました。

・・・が!途中からロービームの点検をするのを忘れてしまいました(+o+)

また今度、点検すれば いかんべ~。

6/29(土)今日も妻が仕事の為、留守番(子守)です。

DSCN0315
午前中は、子守ついでにお風呂掃除。月に一度はジャバ、という事で私の仕事になっております。

これが面倒なんです。






DSCN0316
ジャバをしている合間、ついでに、バイク用品のグローブとヘルメットの内装を手洗いしたら!この汚れ!私の手と顔はこんなに汚いの?









DSCN0318
そして掃除が終わってからは、子供たちを図書館に連れて行き昼食を食べてから、ついでに6Fの洗車をしました。

先週の岩手ツーリングでドロドロになったので気になっていました。

これで、また気持ち良く出発できるでしょう!




DSCN0324
それからは、ついでにカブのボックス交換。

以前は45Lボックスでしたが、65Lの物に変更しました。容量アップ!北海道ツーリングで威力を発揮してくれるでしょう!
色もブラックになり、なんとなく良い感じかな。

いや~今日も子守、ついでに大変でした・・・

どっちがついで?ついではどっち?・・どっちでもいかんべ・・・。

今日の朝、起きたら足が痛い!なんで?2日後に筋肉痛が来た・・・(~_~;)36歳オッサンです。
それは、ともかく先日のツーリング日誌を書いときます。

7/6(土)早朝5時出発。
普段は朝寝坊なのに、ツーリングとなると目覚ましいらずの私。
何事も、気合いだ!やる気だ!という感じの精神論もまんざらデタラメではなさそうだ。

DSCN0371
6時56分、上信越自動車道 甘楽Pで休憩。
今回もソロツーリングです。

ちなみにバッグの中身は、雨具、一眼レフ、広角レンズ、一泊用日用品です。コンデジは首に下げています。

ここまで走ってきて、すれ違ったバイクは殆どソロ。この時間帯かもしれませんが、やっぱりバイクは基本1人で乗る物なのか。















1
9時、白駒湖Pに到着しコンデジと一眼を持って登山道へ。
最初に言っておきますが、私は登山の経験が有りません。同じ道を登る登山客を見ると皆リュックサックを背負っています。しかし私はカメラだけ・・大丈夫?戻ろうか、どうしようか迷いながら進んで、戻れない所まで来ていました。諦めてケモノ道のような登山道を登ります。






IMGP1149
進んでいくと、道に水が流れていたり、一面水たまりで細い板の上を渡ってみたりとしながら進みます。










IMGP1137
ダケカンバ。白樺の一種で更に高度の高い場所にも分布するそうです。
森林が何らかの理由で破壊された後、真っ先に生える木の一種だとか。


















IMGP1148


10時、高見石小屋に到着。この小屋の裏手が高見石となっており、この小屋は宿泊・休憩・食事もできる場所ともなっています。




















DSCN0376
高見石小屋の内部。小奇麗で木のぬくもり!暖炉もあって、いつかは宿泊したい小屋です。クリスマスにはイベントをやるそうです。








DSCN0374
小腹がすいたのでホッドドックを注文。450円、貧乏のくせに万札しか無くて迷惑を掛けました。ここは自分の足で登るしかない場所(銀行まで何時間掛かるやら・・・)なので釣り銭も出来るだけ無いように、小銭を用意して行きましょう!!








IMGP1140
空腹を満たして、いざ!高見石へ!
しかしこの山頂に、この岩。誰が積んだのか?それとも自然?










IMGP1143
そして苦労して岩を登り、岩頂!苦労して登ったこの景色!素晴らしい?・・・って?白駒湖は何処?

方角が違う?霧で見えません(+o+)

(登山道の途中から見えないって、うすうす気が付いていたんですが、やっぱり残念。)



IMGP1145
登ってきた方角を見ると、強風の為途中で諦める登山客もおりました。
ほんと、風が怖かった!

その後、また一時間かけて山を下りる途中、すれ違う登山客から「見えました?」との問いかけには「それは、お楽しみ」と返事をして山をあとにしました。



DSCN0381
そしてメルヘン街道からビーナスラインへ渡り、通り沿いのお店で休憩・昼食。









DSCN0380
詳しい事は忘れてしまったが、自家製のパンに、手の込んだ豚肉をサンドイッチ。セットで1100円、旨かったです。

ツーリングってお腹すきますよね?!








IMGP116513時25分、女の神展望台に到着。一時的に雨が降ってきましたがカッパを着る程では無いようでした。    










IMGP1183
14時30分、霧ヶ峰へ!標高1700m。寒い!しかし景色が良くいつまでも走っていたい!









DSCN0395
霧ヶ峰。この日何度も見掛けたzx-14さん。









DSCN0397
霧ヶ峰。すれ違いざまに写真を撮ると、会釈を返してくれる方が多いようでした。

それからは、宿泊地を見つけるのも泊まるのも中途半端だと思い、山を下り帰る事にしました。

帰路は猛暑でヘロヘロ走行の為、写真は無し。

自宅には19時44分到着。走行距離568.4キロ。

長野には近いうちにリベンジしたいと思います!

メルヘン街道~ビーナスライン~霧ヶ峰、日帰りコースには、ちょうど いかんべ~。












このページのトップヘ